Fitness Press

- フィットネスプレス -

BCAAって何?BCAAの効果を徹底解説!

f:id:dand-a20170201:20170704151057j:plain

こんにちは、Dand.Aの岸本です。

まず、筋トレを始めてサプリメントに興味を持ち始めると出会うのが「BCAA」必ずと言っていいほど、筋トレを行う方のほとんどがBCAAを飲んでいます。

メジャーなサプリメントになりつつあるものの、「BCAAっていつ飲むといいの?」「わたしには必要なの?」という質問を頻繁に受けます。

 

本日は、多くのトレーニーが摂取しているBCAAについて徹底解説します!

 

 

1. BCAA(ビーシーエーエー)って何?

BCAAの正式名称は、「Branched Chain Amino Acids」です。その頭文字を取ってBCAAと呼びます。
日本語に訳すと「分岐鎖アミノ酸」と言い、分子構造の特徴からそう名付けられました。

体内では作り出すことのできない必須アミノ酸の中でもバリン、ロイシン、イソロイシンがBCAAの正体です。

 

2. BCAAの効果

f:id:dand-a20170201:20180709111043j:image 

BCAAは、主に筋肉の合成を助け、筋肉の分解を抑制します。まさに筋トレをする人にとっては、なくてはならない効果を持っているサプリメントなのです。もっと詳しく見て行きましょう。

●BCAAを摂取することで期待できる効果
・筋合成の促進
・筋分解の抑制
・疲労回復
・集中力向上
・即効性

BCAAは運動によって失われていくアミノ酸です。補給をしないと、体はエネルギー不足になります。体は不足したエネルギーを筋肉を分解することによって得ようとします。そこでBCAAを摂取していると、筋分解を抑えることができます。さらにはロイシンが筋合成の役割を担ってくれます。せっかく筋トレをしているのに、筋肉を失っているという残念な状況をBCAAは回避してくれるのです。

さらにBCAAには集中力を向上させ、疲労を感じさせなくする作用もあります。これによりトレーニングの強度や質を高めることにも繋がります。また、つらい筋肉痛からも早く回復することができます。

そして何より優れているのがその吸収の速さです。
通常プロテインなどでタンパク質を摂取すると、体内で分解が進みまずは複数個のアミノ酸が連なったペプチドというものに分解されます。さらにそこからアミノ酸へと分解されて体内に取り込まれます。その間、約2時間といったところです。しかしBCAAは分解されたアミノ酸を直接摂取するので、体内への吸収は摂取後10分もあれば始まります。飲んだそばから効果を発揮してくれる優れものなのです。

 

3. BCAAを飲むタイミング

f:id:dand-a20170201:20180709110943j:image

まず、筋トレ中に飲むことをおすすめします。筋トレによって失われるエネルギーを即座に補給し、集中力を高めてトレーニングに臨むことができるため、筋トレ中が最も適した摂取タイミングです。

あともう一つは、寝起きに飲むことをおすすめします。
寝起きの体は数時間栄養が入ってきていないカラカラの状態です。体はこの時も筋肉を分解してエネルギーに変えてしまっています。筋分解をとめるためにも、朝起きたらすぐBCAAを飲むことで即座に筋分解をとめることができます。

BCAAはトレーニーにとっては必須のサプリメントです。
ぜひ摂取をおすすめします。

 

プライベートジムDand.Aではプロのトレーナーがサプリメント摂取のノウハウを伝授して確実にダイエットや筋量アップを成功させます。
ご興味ある方は下記URLから無料カウンセリングにご応募下さい。
お待ちしております。

Dand.A公式サイト

 

f:id:dand-a20170201:20180708155007j:image