Fitness Press

- フィットネスプレス -

筋トレには「グルタミン」その効果と摂取方法を解説!

f:id:dand-a20170201:20170712115747j:image

こんにちは、Dand.Aの岸本です。

 

アスリートやトレーニーの中で特に人気の高いサプリメントのひとつに「グルタミン」があります。
この「グルタミン」が体内から不足してしまうと、筋トレをしても筋肉が増えず、太りやすい体のままになってしまいます。
不足したグルタミンをサプリメントで補給することにより、ダイエットにも大活躍してくれる優秀な成分です!

 

本日は、効率よく筋肉をつけるために最適な成分「グルタミン」について解説したいと思います。

 

1. グルタミンとは

f:id:dand-a20170201:20180709113128j:plain

グルタミン(glutamine)は非必須アミノ酸の一種で、体に最も多く含まれるアミノ酸です。体内のたんぱく質が分解されるのを抑え、筋肉の維持に重要な成分です。
人間の骨格筋に貯蔵されている遊離アミノ酸の約6割を占め、体内で最も多いアミノ酸です。

 

2. グルタミンの効果

筋肉を強化する

f:id:dand-a20170201:20180715081344j:plain

グルタミンは筋肉の分解を抑制する効果があります。
激しい運動や筋トレで肉体的なストレスがかかると、筋肉中のたんぱく質の分解が活発化し、筋肉中からグルタミンが放出されてしまいます。そのグルタミンを補給することで、たんぱく質の分解を抑制できます。
また、グルタミンは成長ホルモンの分泌も促進するため、脂肪の分解や筋肉の成長を促進する効果もあります。

 

免疫力の向上

f:id:dand-a20170201:20180715084116j:plain

グルタミンには免疫機能を適切に保つ為に欠かせない役割を果たしています。
免疫細胞である「リンパ球」の多くが集まっている小腸のエネルギー源になるのが、グルタミンです。
ウイルスや細菌などの、異物から体を守ってくれる免疫機能を高める効果があるため、インフルエンザに対抗する効果や、アレルギー症状の予防・改善にも役立ちます。

 

3. グルタミンの摂取量とタイミング

f:id:dand-a20170201:20180709110943j:plain

摂取量は一般的には5gが目安とされていますが、トレーニングをしている方は、1日に10~15g摂取するといいでしょう。その場合、2~3回に分けて摂取します。
摂取するタイミングは、起床時、トレーニング後、就寝前が理想的です!

 

4. グルタミンを効率的に摂る方法

グルタミンは腸を活性化する栄養素(オレイン酸・乳酸菌)と同時に摂取することで、腸内善玉菌を活性化させて、腸内での吸収率を向上することができます。
グルタミンのサプリメントを選ぶときは、乳酸菌が配合されているものを購入するといいでしょう。

  

グルタミンは肉や魚、たまごなどの食材にも含まれます。
ですが、加熱により変性するため、食材を生のまま食べなければならず、摂取したい量を生で食べるとなると日常の食事からの摂取はなかなか大変です。
しっかりグルタミンの効果を感じたい方は、サプリメントからの摂取をオススメします!


プライベートジムDand.Aではプロのトレーナーがダイエットに関する正しい知識やサプリメントの効果的な摂取方法を伝授します。
ご興味ある方は下記URLから無料カウンセリングにご応募下さい。
お待ちしております。

 

 Dand.A公式サイト

 

f:id:dand-a20170201:20180708154911j:image