Fitness Press

- フィットネスプレス -

「人工甘味料」って体に有害?無害?その種類と体にもたらす影響とは

f:id:dand-a20170201:20200617181613j:plain

こんにちは。Dand.Aの大谷内です!

ダイエットを長い間継続すると甘い物を食べたくなったり、ジャンクフードを食べたくなる事はないでしょうか?
そんな時、心の気休めになる「人工甘味料」をうまく利用することで食欲を抑える事ができます。
ですが、大量に摂取しすぎてしまうと体が浮腫みやすくなったり、生活習慣病や死亡リスクを引き上げてしまう恐れがあります。

本日は、人工甘味料が体に良い影響をもたらす成分の紹介と、その反面体に有害な影響をもたらす成分をご紹介します!

  

1. そもそも「人工甘味料」とは?

人工甘味料の始まりは江戸時代から!?

f:id:dand-a20170201:20200617181634j:plain

人工甘味料の歴史は江戸時代に遡ります。元々アメリカで「サッカリン」という成分が生産されていて、「ペリー来航」の際にサッカリンが日本に持ち込まれたと言われています。
このサッカリンが明治時代に糖尿病患者の治療薬として「砂糖」の変わりに使用された事から人工甘味料という糖尿病の治療薬として名前が変わり、現在の調味料補填材料として使用されています。

人工甘味料には様々な種類が存在する!

f:id:dand-a20170201:20200612171201j:plain

人工甘味料には体に有害な成分が含まれる物や、体に無害な成分を含む物で分けられます。
例えばプロテインに入っている「アスパルテーム」という成分は体に無害ですが、ゼロカロリージュースに含まれる「アセスルファムカリウム」という成分は大量に摂取すると死亡リスクが高くなるというデータが存在します。

 

2. 体に無害な人工甘味料をご紹介!

「エリスリトール」

f:id:dand-a20170201:20200618172920j:image

エリスリトールは人工甘味料の種類の中でも唯一の「カロリーゼロ」と言われています。特徴としては、「虫歯菌」の増殖を防ぐ成分が豊富に含まれていて、ガムや飴などに使用されています。甘味は砂糖の約70%と言われています。

「アスパルテーム」

f:id:dand-a20170201:20170620171252j:plain

アミノ酸というタンパク質から作られている人工甘味料でプロテインなどに含まれています。「ショ糖」と比べると約200倍の甘味を含んでいて、日本で製造されている人工甘味料になります。しかし、「フェニルケトン尿症」を持っている患者さんは使用を禁止されています。
 ※プロテインの詳しい成分やメリットについてはこちらもご参考ください。

www.fitness-press.com

「スクラロース」

f:id:dand-a20170201:20200618172933j:image

世界の人工甘味料でもトップレベルの安全性を誇っています。「世界保健機構のWHO」などの許可も受けていて、安全性は保証されています。ショ糖の600倍の甘味を含んでいてデザートやお菓子などに使用されています。
しかし、スクラロースは一般的に販売が行われていないので、食材の表記を確認してスクラロースが含まれている食材を選択する事をおすすめします。

 

3. 大量に摂取したら体に有害をもたらす人工甘味料

f:id:dand-a20170201:20200501164643j:plain

「アセスルファムカリウム」

他の化学調味料と合わせて作られる事が多いです。ショ糖の約200倍の甘さを含んでいて「ゼロカロリージュース・スポーツドリンク・ダイエット食品」などに含まれています。
日本の厚生労働省が発生したラットの実験でアセスルファムカリウムを与え続けたら、死亡を確認したというデータが存在するので要注意です。1日の摂取は「1kgに対して15mg」と定められているので注意しましょう。

「サッカリン」

人工甘味料の中で1番古い成分になります。ショ糖の700倍の甘味を含んでいて、水に溶けない性質を持っています。
サッカリンは加工食品などに使用されていることが多く大量に摂取しなければ体に無害なのですが、大量に摂取してしまうと「発がん性」のリスクを上げてしまう人工甘味料になるので注意しましょう。

「ネオテーム」

熱や発酵などに耐性があるため「お菓子・コーヒー飲料・清涼飲料水」などに含まれます。ネオテームは非常に強い甘味を含むため少量でも十分な味を出すことが可能です。しかし生活習慣病である「肥満症・糖尿病」のリスクを上げてしまうため、大量の摂取は控えておくことが重要です。

 

いかがでしたか?

人工甘味料には上記で紹介した種類以外にも多くの人工甘味料が存在します。その中には大量に摂取してしまうと健康面や死亡リスクを上げてしまう恐れがある成分も含まれています。
その反面摂取上限を守る事が出来ればカロリーゼロの人工甘味料がほとんどなのでダイエットの効率であったり効果を引き出すのが可能になるので、人工甘味料を使用した食材を摂取する時は、「摂取量」に注意する事を心がけてください!

 

 プライベートジムDand.Aではプロのトレーナーがダイエットに関する正しい知識や痩せる為の食事方法を伝授します。
ご興味ある方は下記URLから無料カウンセリングにご応募下さい。
お待ちしております。

 

Dand.A公式サイト