Fitness Press

- フィットネスプレス -

「キムチ」で脂肪燃焼を促進!健康にもいいといわれる理由とは

f:id:dand-a20170201:20200702144231j:image

こんにちは。Dand.Aの大谷内です!

脂肪燃焼や健康促進には辛い食材を取り入れると良い事をご存知でしょうか?
その中で焼肉屋や食卓でよく食べられている「キムチ」が低カロリーでダイエット食材に向いていると話題です!

本日は、キムチがなぜダイエットや健康に効果的なのか、取り入れる際に気をつけるポイントをご紹介します!

 

1. キムチの驚くべき歴史とは?

キムチは元々辛くはなかった!?

f:id:dand-a20170201:20200702144246j:image

今ではキムチ=辛い漬物というイメージがありますが、今から1300年前の韓国では白菜を「塩漬け」にしたものをキムチと呼んでいたそうです。
そして今から1000年前の韓国に「唐辛子」が香辛料として伝わり、漬物の保存期間を長く保つため白菜に唐辛子を加えたことで現在のキムチに姿を変えました。

 

2. キムチがなぜダイエットに良いのか?

食事の際に上がりがちな「血糖値」の上昇を抑えてくれる

f:id:dand-a20170201:20200706122404j:image

キムチの「酸味成分」には、血糖値の上昇を抑えてくれる効果があります。血糖値が上昇してしまうと体に脂肪を蓄えやすくなってしまいます。糖質を摂取する前はキムチを取り入れて血糖値の上昇を抑えましょう!

脂肪燃焼を促進してくれる「カプサイシン」が含まれている

f:id:dand-a20170201:20200706122410j:image

キムチの「辛味成分」に含まれるカプサイシンという成分には、代謝を上げる効果と脂肪を分解する効果が期待できます。カプサイシンは辛い食材に多く含まれる成分で、体に辛い物を取り入れると体温が上がり汗をかきやすくします。この現象で体の代謝能力が上がるので脂肪の燃焼を促進する効果が期待できます!

※カプサイシンの詳しい成分やメリットについてはこちらもご参考ください。
www.fitness-press.com

「Bカロテン」でアンチエイジング効果UP

f:id:dand-a20170201:20200706122421j:image

キムチには体内の余計な水分や毒素を取り除いてくれる「Bカロテン」という成分が含まれています。体内の余計な水分や毒素を抜くことで体の浮腫みであったり、体温の上昇効果も期待できるので脂肪の燃焼を促進してくれます。また汗をかきやすくする効果がBカロテンには含まれるのでアンチエイジング効果も期待できます!

 

3. キムチは健康面でも効果を発揮する!

さまざまな種類の「ビタミン」が入っている

f:id:dand-a20170201:20200706122430j:image

キムチには美肌効果や美容効果が期待できる「ビタミンB群」が入っている他に、「ビタミンA」、「ビタミンC」も含まれています。この2つのビタミンには、悪性のウイルスから体内を守る抗酸化作用や風邪をひきにくくする効果も含まれているため、キムチは健康面でも良い効果を発揮します! 

睡眠の質を向上させる効果がある

f:id:dand-a20170201:20200706122436j:image

人間は寝る前に1度体温が下がる事で入眠しやすくなります。この性質をキムチで利用する事が可能です。キムチの辛味成分であるカプサイシンは体温を上げる性質を持っているので、入眠に入る2時間前にキムチを摂取し一時的に体温を上昇させ入眠に入ると共に体温を下げようとする作用が働くので良い入眠が行えて、睡眠の質を向上させる効果が期待できます!

「ラクトバチルス」で腸内環境の改善を!

f:id:dand-a20170201:20200706122442j:image

キムチには多くの「乳酸菌」が含まれています。その乳酸菌の成分であるラクトバチルスという「植物性の乳酸菌」が腸内環境を改善してくれます。ラクトバチルスの効果としては、生きたまま腸に届きやすく下痢の症状やお通じも改善してくれる効果が期待できるので、腸内環境を整えたい方はぜひキムチを取り入れてみてください!

 

4. キムチを取り入れる際のポイントを紹介

f:id:dand-a20170201:20200702144316j:image

キムチは加熱せずに摂取しよう

キムチに含まれる乳酸菌は熱に弱く40度以上の熱を加えると死滅してしまい、本来のキムチの効果を半減させてしまう恐れがあります。キムチを摂取する際は生で摂取する事をオススメします!

キムチを購入する際は、発酵しているキムチを選択しよう!

発酵しているキムチは植物性の乳酸菌を使用して発酵されているので、様々な効果を得ることができるのですが、発酵していないキムチは人工甘味料を白菜に漬け込んで作られているので発酵して作られているキムチよりも効果が薄くなっています。キムチを購入する際は発酵しているキムチを選択する事をオススメします!

 

いかがでしたか?
キムチにはダイエット効果や様々なビタミンが含まれているのですね。またキムチは色々な食材との相性も良いのでダイエットや健康の効果をより引き出したい方は、発酵食品と組み合わせる事をオススメします。ぜひ普段の食卓にキムチをプラスしてみてください!

プライベートジムDand.Aではプロのトレーナーがダイエットに関する正しい知識や痩せる為の食事方法を伝授します。
ご興味ある方は下記URLから無料カウンセリングにご応募下さい。
お待ちしております。

 

Dand.A公式サイト